財布は分けろ!

節約、貯蓄わが家にとっても毎日の課題です。

なかなかやってるつもりが、なかなか目に見えて貯まらないんですよねー。

しかし、毎月微々たる貯金も山になる!

というわけで、わが家のちょっとした節約?貯蓄?方法を紹介します!

まずは、食費、日用品、保険(入ってれば)、旦那のお小遣い、家賃光熱水道代、携帯代と毎月必要なお金の予算を立てます。

それを全体の予算から保険と小遣い、家賃は固定なので、固定しているお金から引いていきます。光熱水道代携帯代もおおよその予算を立てて引き、残ったお金を食費日用品、娯楽に当てます。

うちは主に緊急じゃない限り、食費とお小遣い以外に現金で買うことはないので、食費と娯楽を別の財布に入れます。そうすることで、食費の使いすぎや娯楽費用の使いすぎを減らすためです。

あとはマメに家計簿をつけ、残金に注意しつつ生活します。

わが家は給与の支払いに合わせて毎月25日からスタートにしてるので、翌25日に余ったお金を預金してます。数千円残ればよく、ひどい時はやっぱりマイナスもでます。

極力クレジットカードの使用はないように心がけますが、日用品は通販が多いので使用した際は家計簿に記載してます。ちなみに日用品の予算は毎月5千円です。

その他、衣類や美容品などはボーナスから出すようにしてます。

今後のことを考え、もう少し預金を増やしたいですが、あまり詰めすぎたり、キツイ予算にすると自分の心も狭くなり、やる気が起こらなくなります。

なので気楽にまず始められそうな緩い予算を立てながら、なれたら締めるとこ締めて頑張りましょう!

まずは、何事も挑戦と慣れる事だと思います。前向きにやりましょう!