交通費こそキャッシュレス決済にしよう

「交通費は現金でしか払えない」と思っている人も多いと思いますが、首都圏に住んでいるのであれば現金払いはもったいないです。

交通系電子マネーであれば交通費が安くなる場合もあるし、タクシーやJRの場合、クレジットカードやデビットカード(JCBやvisaが付いているやつ)も使えるのでポイントも着くので現金では損をするという事になるのです。

特に交通費が出ない職場の人達は現金払いはかなり損をする事になるので、交通系電子マネーやデビットカード等を利用して少しでも節約できるところを増やす必要があります。

もちろん、通勤のための交通費だけではございません。

フリー切符等もクレジットカード等で買う事もできるのです。

JRの新幹線の切符が売っている券売機であればクレジットカード等で購入することも出来てその中にフリー切符(青春18切符等)も販売しているので賢く購入することで交通費を安くすることもできるのです。

交通費もチリと積もれば山となる位ポイントを貯めることができるので、少しでも節約したいのであれば現金払いはもったいないのです。

交通費も結構ポイントを貯めることができて電子マネーで安くなることを考えたら交通費こそキャッシュレス決済がいいです。